読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macの情報ブログ

MacBook Pro、MacBook Air、MacBook、iMac、Macについてのブログ


Office for Mac 2016が、MacBook ProのTouchBarに対応

MacBook Pro

 

Office for Mac 2016が、MacBook ProのTouchBarに対応したそうです。

MacBook Pro

 

Office for Mac 2016

blogs.technet.microsoft.com

Office for Mac 2016が、MacBook ProのTouchBarに対応

Word、Excel、PowerPointがTouch Barに対応ということです。2月16日のアップデートで正式対応したようです。

Touch Barは、MacBook Proの2016年の大きな新しい機能の一つでしょう。ここが大きく変わったところですね。 

 

そのTouch Barに、Officeが対応ということなので、便利になりますよね。

WordでのTouch Barでのスタイルの適用は便利かも

Wordでのスタイルの適用は便利かもしれません。そんなに使わないというのはあるかもしれませんが、使う人には便利でしょう。

他のアプリでの対応も便利ですよね。

どんどん対応してもらいたいものです。Chromeも近いうちに、TouchBarに対応するようですね。こちらも、便利になりそうですよね。

Officeが、Touch Barに対応で少し便利に

Office for Mac 2016で、Touch Barを少し使ってみましたが、 ちょっと便利になっていますね。

こうやってアプリが対応していくと、Touch Barの便利さを感じることができるようになっていくのでしょうね。 

MacBook Pro Touch Bar 15インチ(late 2016)を購入しました。 MacBook Pro MacBook Pro Touch Bar 15インチモデル(late 2016)MLH32J/A・スペースグレイを購入。届きました。開封。レビュー・感想 数日使っていますが、良いと..

個人的には、Touch IDでログインができるのは便利だと感じています。

MacBook Pro

次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAMが、次期「MacBook」は16GBのRAMが選択可能?

MacBook Pro MacBook Mac

次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAMが、次期「MacBook」は16GBのRAMが選択可能になるのでは、という話が出てきています。

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏はMac製品の2017年モデルで、15インチモデルには新たに32GB RAMのメモリーオプション、MacBook 12インチの新モデルは16GB RAMのオプションが登場するようです。

MacBook Pro

www.macrumors.com

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20161028/20161028100133.jpg

 

次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAMが、次期「MacBook」は16GBのRAMが選択可能?

次期、MacBook Proは、Intelの最新CPU、Kaby Lakeこと第7世代Coreプロセッサが搭載されるようです。

MacBook 12インチの新モデルは16GB RAMをオプションとして今年の第2四半期の早期、3月頃に大量生産が開始されるようです。

次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAMがオプションとして登場するようです。

新しいMacBookシリーズは、メモリとCPUが改善される?

新しいMacBook、MacBook Proは、メモリが増設されて、CPUも、Kaby Lakeこと第7世代Coreプロセッサが搭載されるようですね。

これまでの、MacBookは、8GBのメモリで、MacBook Proは、メモリは16GBが最大でしたね。

これが、倍増のオプションが加わるようです。

また、CPUもIntelの最新のCPUになるようですね。

2016年は新しいMacBook Proが登場、2017年は、CPUなどのアップデート?

2016年は、新しいMacBook Proが登場しました。タッチバーのMacBook Proですね。

2017年の、MacBookシリーズは、CPUやメモリが改善されるのでしょうか。

あとは気になるのは、iMacですね。デザインなど変わったりするのかどうか。どうなるのでしょうね。

というのもありますが、MacBookは、3月あたりにアップデートがあるかもしれませんね。

MacBook Pro MacBook

2017年のMac関連のアップデートの予想。新型iMac、CPUが刷新12インチMacBook&MacBook Pro、Touch Bar搭載Magic Keyboardなどマイナーアップデートに留まる? - Macの情報ブログ

2017年発売の次期「MacBook Pro」にIGZO液晶を採用?

MacBook Pro

2017年発売の次期「MacBook Pro」にIGZO液晶を採用されるかもしれません。

 

f:id:kobabiz:20161028100133j:plainApple to procure 13.6 million notebook panels in 2017, says IHS

 

2017年発売の次期「MacBook Pro」にIGZO液晶を採用?

IGZO液晶を採用?

Appleは、2017年第1四半期末まで「MacBook Pro」用のアモルファス・シリコンTFTを使った液晶パネルを調達し、それからIGZO TFTを使った液晶パネルを調達するということのようです。

サムソンとシャープが、2017年中頃に、IGZO液晶を供給し始めるようです。

IGZO液晶

IGZO液晶は、明るく、消費電力が低くなり、さらなる高精細化が可能と言われています。

これまでも、シャープがスマホなどに採用してきていました。シャープは大型化も考えていたようですが、ここにきて、MacBook Proに採用される可能性が出てきているようですね。

次期MacBook Pro

macbook.hatenablog.jp

現在のMacBook Proは、タッチバーモデルです。ここからしばらくは大きな変化はないだろうと思われます。

MacBook Proの液晶やストレージ、メモリ、CPUなどが変わることで、付加価値をつけていく。そういうことになるのかもしれませんね。 

MacBook ProのTouch Barのレビュー。MacBook Pro TouchBar15インチモデル(late 2016)を1ヶ月使っての感想 - ビジョンミッション成長ブログ

個人的には、新しいMacBook Proには満足しています。

2017年は、さらに液晶などがパワーアップしたMacBook Proが登場してくるのかもしれませんね。

MacBook Pro

2017年のMac関連のアップデートの予想。新型iMac、CPUが刷新12インチMacBook&MacBook Pro、Touch Bar搭載Magic Keyboardなどマイナーアップデートに留まる?

MacBook MacBook Pro iMac

2017年のMac関連のアップデートの予想が書かれていました。

新型iMac、CPUが刷新12インチMacBook&MacBook Pro、Touch Bar搭載Magic Keyboardなどマイナーアップデートに留まるようだとのこと。

 

f:id:kobabiz:20161220154205j:plain

www.bloomberg.com

2017年のMac関連のアップデートの予想。新型iMac、CPUが刷新12インチMacBook&MacBook Pro、Touch Bar搭載Magic Keyboardなどマイナーアップデートに留まる?

新型iMacの登場、CPUが刷新された12インチMacBook&MacBook Proが登場し、Touch Bar搭載Magic Keyboardが発売されるかもしれません。

順当に行けば、こういう感じなのでしょうね。

 

新型iMacにはUSB-Cポートや新しいAMD製GPU搭載

2016年のMacBook Proには、USB-Cポートが搭載されました。同じようなアップデートがiMacで行われると予想されます。

AMDのGPUも搭載される可能性がありますね。

iMac

 

CPUが刷新された12インチMacBook&MacBook Pro

また、MacBook Proは、Kaby Lakeの第7世代CoreCPUを搭載する可能性が高いでしょうか。

MacBookも、CPUがアップデートされる可能性があるでしょう。

 

Touch Bar搭載Magic Keyboardが発売

Touch Bar搭載Magic Keyboardが発売される可能性もありそうです。

やはりデスクトップでも、TouchBarを使えるようにするというのはありそうですよね。

 

ティム・クックCEOがこんなことを言っているようです。 

macbook.hatenablog.jp

2016年は、MacBook Proが刷新されました。以下にレビューなどを書いています。 

MacBook Pro Touch Bar 15インチモデル(late 2016)MLH32J/A・スペースグレイを購入。届きました。開封。レビュー・感想

MacBook Pro Touch Bar 15インチ(late 2016)の良かったところ、イマイチなところ。レビュー 

2017年は、iMacなどデスクトップが改善されることを期待したいですよね。

個人的には、Touch Bar搭載Magic Keyboardを使いたいなと思います。キーボードで結構変わりますから。

Macを比較

Apple・ティム・クックCEO、素晴らしいデスクトップ型Macを開発中と従業員にメッセージ

iMac Mac Pro Mac mini

Appleのティム・クックCEOが、素晴らしいデスクトップ型Macを開発中と従業員にメッセージしたそうです。

f:id:kobabiz:20161220154205j:plain

iMac - Apple(日本)

techcrunch.com

Apple・ティム・クックCEO、素晴らしいデスクトップ型Macを開発中と従業員にメッセージ

デスクトップ型のMacを開発中ということですね。

 

ロードマップには素晴らしいデスクトップ型Macがある

従業員からの「同社のデスクトップ型Macの戦略はどうなっているのか?」の問いに対しして、クック氏は、

“Some folks in the media have raised the question about whether we’re committed to desktops,” Cook wrote. “If there’s any doubt about that with our teams, let me be very clear: we have great desktops in our roadmap. Nobody should worry about that.”

「一部のメディアで、Appleがデスクトップ型Macに対して熱心かどうか懐疑的だが、我々のロードマップには素晴らしいデスクトップ型Macがある。心配はない」とのコメントをメッセージしたとのこと。

iMac、Mac Pro、mac mini

Appleのデスクトップは、この3つがあります。何が新しく登場するのでしょうね。

この中だと、やはりiMacが変わる可能性は高そうだなと思います。

デスクトップの中でのメインは、iMacでしょうから。

そうなると、iMacのキーボードが、Touch Barを備えたものになるのか。それとも、Surface Studioのように大きく変わるのか。

あとは、Mac Proかなと思いますが、ここから大きく変わるのかどうか。まあ変わる可能性がないとは思いませんが、デザインが大きく変わるというのはないことはないかもしれません。

とはいえ、やはり、Macのデスクトップの中心は、iMacでしょう。そうなると、iMacのモデルチェンジを期待したいですね。

新型MacBook Proのキーボード製造を台湾の「Wistron」に切り替え?

MacBook Pro Mac

Appleが、新型MacBook Proのキーボード製造を台湾の「Wistron」に切り替えたようだとのことです。

MacBook Pro

f:id:kobabiz:20161028100133j:plain

Apple outsourcing MacBook Pro keyboard orders to Wistron, says paper

 

新型MacBook Proのキーボード製造を台湾の「Wistron」に切り替え?

Appleは当初MacBook Proのキーボードの製造を、シンガポールを拠点とするサプライヤーに発注していましたが、Touch Barの製造がむずかしかったのか、Appleの要求を満たせず、Wistronに切り替えることとなったようです。

 

出荷遅れの原因はキーボード

Appleは、新しいMacBook Proを発表しました。

新MacBook Pro13インチ・15インチを、Appleが発表 - Macの情報ブログ

しかし、TouchBar搭載のMacBook Proは、まだ出荷されていません。これは、キーボードの製造が遅れたためということのようです。

TouchBarは、新しい機能ですよね。そうなると、製造がむずかしいということもあるのでしょう。Wistronが製造することで、改善されてくれば、需要を満たすことができるだろうということです。 

しばらくは、出荷が限られるという話もありますが、しばらくすれば、製造も軌道に乗って、新しいMacBook Proの入手も容易になることでしょう。

MacBook Pro

Appleが、USB-CやThunderbolt 3対応のケーブルやアダプタ、LG製4K/5Kディスプレイを12月31日まで期間限定で値下げ

MacBook Pro Mac MacBook

Apple、USB-C・Thunderbolt 3対応のケーブルやアダプタ、LG製4K/5Kディスプレイを期間限定で値下げしています。

新しいコネクタなので、割引価格で普及させたいというのがあるようで、2016年12月31日までの期間限定で値下げするということです。

f:id:kobabiz:20161107104523j:plain

 

 

Appleが、USB-CやThunderbolt 3対応のケーブルやアダプタ、LG製4K/5Kディスプレイを12月31日まで期間限定で値下げ

ケーブルやアダプタ、ディスプレイを値下げですね。

 

ケーブル・アダプタ

USB-C – USBアダプタ:2,200円 ⇒ 900円
Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ:5,200円 ⇒ 3,200円
USB-C – Lightningケーブル(1m):2,800円 ⇒ 2,200円
USB-C – Lightningケーブル(2m):3,800円 ⇒ 3,200円
USB-C Digital AV Multiportアダプタ:7,390円 ⇒ 5,200円
USB-C VGA Multiportアダプタ:7,390円 ⇒ 5,200円

 

LG UltraFine Display

LG UltraFine 4K Display:69,800円 ⇒ 52,300円
LG UltraFine 5K Display:129,800円 ⇒ 97,300円

 

お手頃価格に

Appleの商品は、高いですよね。そういう意味では、まだ安いということはできないですが、比較的お手頃価格にはなっています。

そういう意味では、この機会に購入されると良いでしょう。

Macアクセサリ

MacBook、iMac、Mac Pro、Mac miniが数万円値下げ。安くなってお得になりました