読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macの情報ブログ

MacBook Pro、MacBook Air、MacBook、iMac、Macについてのブログ


次期「MacBook Pro」は32GB RAM搭載で価格も安くなる?

MacBook Pro Mac

新しいMacBook Proが発表されたばかりですが、さらにその先の次期「MacBook Pro」の噂が登場しています。

次期、「MacBook Pro」では、32GBメモリが搭載されて、価格も安くなるということです。

f:id:kobabiz:20161102162359j:plain

9to5mac.com

次期「MacBook Pro」は32GB RAM搭載で価格も安くなる?

現行のMacBook Proは、16GBメモリが最大で搭載可能ですね。

これが、32GB搭載可能になるかもしれません。

プロセッサ「Cannon Lake」で、32GBメモリが搭載可能に

KGI証券のアナリスト・Ming-Chi Kuo氏が、Appleは2017年後半に「MacBook Pro」シリーズのモデルチェンジを行い、価格が値下げされる他、32GBのRAM(メモリ)が採用されるかもしれないとしているそうです。

 

Intelが新型プロセッサ「Cannon Lake」を2017年に投入し、次期「MacBook Pro」が採用すると、32GBのメモリが選択可能になり、LPDDR4メモリが採用されることから、このような予想になっているようですね。

これまで、新しいモデルの次のモデルで安くなる

これまで、Appleは、新しいMacBook Proを発売した次のモデルで、スペックアップして、少し安くして発売するというパターンを踏んできました。

このため、今回も、そのようなことがあるのではないかということですね。

こういうことはありそうですよね。そう考えると、もうしばらく待ってから、MacBook Proを購入するというのはありかもしれません。

まあ、買いたいときが買い時というのはありますけれども。

MacBook Pro